静岡市

フランス、カンヌ市と姉妹都市提携している静岡県静岡市に関する情報です

1991年以来、カンヌ市は静岡市と姉妹都市提携を結んでいます。
2006年、提携15周年を祝う記念イベントが開かれました。

カンヌ日仏協会が、カンヌ芸術協会と協賛して、カストル博物館とのコラボレーションにより企画されるイベントです。

現在開催中のカンヌ旧市街スーケにあるカストル博物館の「日本の伝統工芸品展」と、欧州の遺産の日にちなんで、カンヌ日仏協会が主催のお茶会は、9月16日の午後から会場はカンヌ芸術協会の中庭にて開かれ、当日は茶会コーナー、日本茶の試飲コーナーの他、カンヌの姉妹都市の静岡市よりお越し頂く、オーガニックの緑茶を生産している戸崎氏と、静岡の工芸家の本多氏、荻須氏、栗田氏のご紹介が予定されております。

静岡市から、10月3日から5日まで、代表団がカンヌを訪問することになりました。カンヌ日仏協会は、皆さまのカンヌ訪問を心から歓迎し、お逢いする日を楽しみにしております。

今年24周年を迎える静岡市とカンヌ市との姉妹都市提携を機会に、カンヌ市とカンヌ日仏協会が、山下洋子さんの創作花の展示会を催します。会場は コレージュインターナショナルです。 Collège International de Cannes.

カンヌ市と姉妹都市の静岡市より、音楽家の方々がカンヌを訪問中です。この機会、カンヌ音楽学校とのコラボレーションした無料コンサートを開催します。2月4日(水)20時より、会場は、エスパスミラマールl’Espace Miramar de Cannes

静岡県出身の新鋭陶芸家前田直紀氏の作品が、他の4人のアメリカ、韓国からの陶芸家と共にアーティストインレジデンスAIR協会主催で、ヴァロリスで開催されます。

カンヌ市と姉妹都市提携を結んでいる静岡市が、このほど市のPR曲「まるちゃんの静岡音頭」を発表しました。今年のカンヌの夏祭りで、皆さんこれを一緒に踊りませんか?

昨年9月20日の黒沢明監督作品「野良犬」の上映会から、カンヌ市と静岡市の姉妹都市20周年を記念して、カンヌフィルムクラブはカンヌシネマ協会と協賛で第2回目の往年の日本映画の上映会を開催します。今回の上映作品は勅使河原宏監督作品「砂の女」です。

カンヌ市と静岡市との姉妹提携20周年を祝って、田辺信宏静岡市長を団長とする40人のグループが、クリスマス直前のカンヌで数日間過ごしました。

カンヌ日仏協会は静岡からカンヌを訪問中の代表団の皆さんとの夕食会を12月19日月曜日企画しました。

姉妹都市提携20周年を記念して、カンヌを訪問している静岡市の代表が、2011年3月日本を襲った大震災での津波の影響に関する報告会が開かれました。

0 | 10